【動画で解説!ピンセット選びでもう迷わない!】ハーバリウム用ピンセットを色々比較しながらオススメ品を紹介!!

悩み人
ハーバリウム用のピンセットは、結局どれを選んだらいいの?
きらめきハーバリウム管理人
「安いピンセットから高価格帯のピンセットまで」ほとんど持っている自分が、それぞれの要望に合ったオススメピンセットをこの記事で紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

どーも、こんにちは!
王道をていねいに解説する事にこだわり続ける「きらめきハーバリウムの管理人(@kirameki_hbrium)」です!

今日は、ハーバリウム用ピンセットを色々購入したのでひとつひとつ紹介していきたいと思います。

特に、『どんな状態で梱包されてハーバリウム用ピンセットが送られてくるのか?』とか、『ハーバリウム用ピンセットは色々あるけど、本当のオススメはどれなのか?』など、ハーバリウム用ピンセットの購入を悩まれている方は色々な疑問を抱えている人も多いはず…

今回は、皆さんのそんな疑問を解消する方向で記事を書いていきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

紹介する商品も皆さんが気になってたような有名どころを中心に紹介していきます。

では、どうぞ!

【※2019年11月12日更新】
高価格帯のピンセットに関しての動画を、記事内に載せました!
かなりわかりやすく作りましたので、こちらの動画も合わせて参考にしてみてください。

スポンサーリンク


目次

【勘違いを減らすためにも】以下の過去記事から読まれるのがオススメ!

【こんな勘違いしていませんか?】ハーバリウム用ピンセット探しをする前に知っておいた方が良い事まとめ

2018.07.12

こちらの記事に、『ハーバリウム用ピンセットの購入を考えてる人が最初に知っておいた方が良い事』についてまとめてあります。

かなり長文ですが、ハーバリウムの経験者から見てピンセット選びで大切な事をまとめてありますので、まずはこちらの記事から読んでみてください。

よろしくお願いします。

【意外な盲点】ピンセットを実店舗で購入するのも全然アリ!

この記事でこれから紹介していくハーバリウム用ピンセットは、全てネットで購入した商品になります。

しかし個人的に思うのは、実際に近所の手芸屋さんとかに行ってハーバリウム用ピンセットを購入するのも全然アリです。
特に、安価な価格帯のピンセットに関しては、ネットで買おうが実店舗で買おうが大差はないはずです。

そしてなぜ、実店舗でピンセットを購入する事もオススメ出来るかと言うと、『実店舗に行くとお客さんとして店員さんにわからない事や疑問に思う事を色々聞ける』からなんですよね。
これがハーバリウム初心者のうちはなかなか便利です。
ピンセットでも何でも購入してくれるお客さんに対して、店員さんは悪い対応をするわけはないと思いますしね。

というわけで、実店舗に行く時は質問したい事をある程度まとめてからお店に行くのがオススメです。

※もし聞いた店員さんが詳しくなかった時は、“ここのお店はあまり詳しくない”という情報を手に入れる事が出来ますし、そのお店で売っているプリザーブドフラワーの種類とかの情報も別にメモっておくとよいでしょう!

それでは、ピンセットを紹介していきます!

その①:中国から直送されるピンセット

created by Rinker
Kondolen
¥250 (2019/12/09 01:19:58時点 Amazon調べ-詳細)

まず最初に紹介するのがこちらのピンセットになります。

こちらはなんと、「中国から直送されるピンセット」になっています。
27㎝のロングピンセットのストレートとカーブの2本セットになるのですが、こちらの商品はその価格がひときわ異彩を放っているのが特徴的です。

その価格というのが、この記事を書いている2018年7月13日現在の価格で、235円で送料無料となっています笑。

皆さんの中にも、アマゾンをネットサーフィン中に『異様に安いピンセットがあるなぁ〜』と思われた方も多いはず。
まずは、こちらの商品について見ていきましょう!

中国から送られてきた状態がこちら

こちらの商品はこのような状態で中国からやってきました。
実際に商品が中国から直接送られてくると、地味に変な感動がありましたよ笑。

商品到着までどれくらいかかる?

自分のケースの場合、この商品が到着するまで約7日かかりました。

さすがに日本から送られてくる商品と比較すると、結構な日数がかかってしまいましたが、正直中国から送られてくる事を考えると結構早いよなぁ〜とも思います。

ハーバリウム用ピンセットの状態がこちら

袋を開けるとこんな感じです。

商品状態としては普通に使えるレベルですし、むしろこの価格で購入してしまって悪いなと感じてしまうコスパの良さだと思います。

ピンセットの先端部分詳細

ピンセットの先端部分に関しても、他の27㎝の格安系ピンセットとなんら遜色ありません。

こんな人にオススメ!!

こちらのピンセットは、『商品の到着までの日数がかかるけど、一番安くピンセットを買ってハーバリウムを作ってみたい!』という方にオススメです。

到着までの日数がかかるのがネックですが、それ以外のコスパが一番良い商品のような気がします。

その②:AVILのピンセット

お次に紹介するのがこちらのAVILというメーカーのピンセットになります。
こちらも先ほどのピンセットと同様に、27㎝のストレートとカーブの2本セットになってますね。

こちらはアマゾンのベストセラーランキングの常連で、この記事を書いている2018年7月13日現在においても、フラワーアレンジメントランキングで1位になっていたりする商品です。
かなり売れてるんでしょうね。

ハーバリウム用ピンセットの状態がこちら

ピンセットの先端部分詳細

こちらがピンセットの先端部分の詳細になります。

その③:水槽用として売られていたピンセット

こちらの商品は主に水槽の手入れ用として売られていたのですが、サイズも27㎝でハーバリウムにも使えるサイズだったので購入してみました。
レビューを見る限り、ハーバリウムに使っている人も多いようです。
商品内訳としては、27㎝でストレートとカーブのピンセットが入っています。

ハーバリウム用ピンセットの状態がこちら

ピンセットの先端部分詳細

こちらがピンセットの先端部分の詳細になります。

【総評】安価系のピンセットは比較が難しい

ここまで安価な部類のピンセットを紹介してきましたが、実際にこれらがどう違うのか比較するのはかなり難しかったです汗。
実際ごちゃ混ぜになってしまうと、どれがどのメーカーの商品かわからなくなるくらい似通っています。
(※ただ、もしかしたら使い心地の部分で微妙に違うのかもしれないです)

安価系ピンセットの総評としましては、正直自分からは『安価なピンセットだと、○○のメーカーのピンセットがオススメ!』と断定する事は出来ないです。

強いて挙げるなら「中国から直接送られてくるピンセット」が、コスパ面で一番オススメだと思います。

その④:ずっと愛用できる一本としてのピンセット

created by Rinker
東京堂
¥2,297 (2019/12/09 09:54:49時点 Amazon調べ-詳細)

最後に、「高価格帯のハーバリウム用ピンセット」を紹介してこの記事を終わりにしたいと思います。

こちらは自分がメインで使っているピンセットでもあります。
エースクラスの活躍をしてくれるので、この子のことは陰ながらエースと呼んでいます笑

サイズは30㎝ストレートの形をしたピンセットです。
(※2本セットではなく、ストレート1本のみでの販売です。)

最初に結論から言ってしまうと、『これからもハーバリウムを続けていこう!』と決めている人は、これを買ってしまった方が良いと僕は思います。

その理由をこれから説明していきます。

【動画で解説!】高価格帯のハーバリウム専用ロングピンセットを動画で紹介しました!

こちらの「高価格帯ハーバリウム専用ロングピンセット」を動画で紹介しました。

導入として見るとわかりやすいので、まずはこちらの動画からどうぞ!

『やっぱり、良いものは良いよなぁ…』と、改めて実感させられる高価格帯のピンセットの3つの凄さ

高価格帯のピンセットの凄さ
  1. 27㎝よりも3センチ長いので、瓶底での作業がラク!
  2. 先端が細めに出来ているので、花材(特に、かすみ草やあじさい)の細かい微調整が可能!
  3. 軽い力でつまめるので、手に負担があまりかからない!

『ハーバリウム用の安いピンセットと高いピンセットの違いは何だろう?』と疑問に思う人もいると思うので、それに対して自分なりに回答すると、主にこの3つになると感じますかね。

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

その①:27㎝よりも3㎝長いので、瓶底での作業がラク!

△写真上:30㎝の高価格帯のピンセット 写真下:一般的な27㎝のピンセット

こちらのピンセットは、一般的な27㎝よりも3㎝長い全長30㎝のピンセットになっています。

上の写真が比較画像になるのですが、結構長さの違いがあるのがわかるかと思います。

そして、ハーバリウムあるあるなのですが、皆さんの中にも『定番の21㎝くらいの長さの瓶でハーバリウムを作っている時に、27㎝のピンセットだと瓶底の作業がちょっとだけやり辛いなぁ…』と、感じた事がある人もいると思うんですよね。

そこでこのピンセットを使うことによって↓

△21㎝の瓶の中に30㎝のピンセットを入れた状態

瓶底での作業がかなりラクに行えるようになります。

本当にこの“3㎝長い”というのが絶妙な長さだと思いますね。

(安いハーバリウム用のピンセットも30㎝にすればいいのに…)

その②:ピンセットの先端がより細く出来ていて、細かい作業が可能になる!

△写真上:一般的な27㎝のピンセット 写真下:30㎝の高価格帯のピンセット

拡大写真なので正直違いが分かりづらくて申し訳ないのですが汗、実際に高価格帯のピンセットは先端が少し細めに出来ています。

この事によって、細かい作業をよりしっかりと行う事が可能になります。

自分の場合だと、例えば以下のような↓

瓶の中でのかすみ草の微調整をより丁寧に行えたり、あとは以下のような↓

あじさいの花びらを開いてワンポイントとして作るハーバリウムの時などに重宝したりしています。

特に、かすみ草をちょっと動かして色々な花材も引っかかって一緒に動いてしまう現象(ハーバリウムあるある)を、かなり効率よく減らす事ができますので、そういった面からも自分はこの商品を買ってよかったと思っています。

その③:軽い力でつまめるので、手に負担がかからない!

こちらのピンセットは、驚くほど軽くつまめます。

ですので、今まで地味に手に負担のかかっていたハーバリウムの作業ですが、このピンセットのおかげで手の負担がかなり減り、長時間の作業がラクになると言っても過言ではありません。

さすがの日本製と言ったところでしょうかね。

いろんな人にこのピンセットを貸してみると、つまみが軽いので皆さん本当に驚いてくれるんですよ笑。

当然のように「MADE IN JAPAN」の日本製です!

こちらの高価格帯のピンセットは、当然ながら「MADE IN JAPANの日本製」となっています。

『信頼と実績のある日本製の商品が使いたい方』
『長く使える良い製品を作ってくれた「日本の職人さん」の元に、自分のお金を届けたい派のあなた』
『たかがハーバリウムと言っても、「道具選びまでこだわりたい!」というこだわり派のあなた』

これら全ての人にオススメの「ハーバリウム用ピンセット」だと言えますね。

【総括】最終的に提案したい「おすすめのピンセット」がこのふたつ!!

商品到着まで時間がかかるが、安価にピンセットを購入したいならこれがオススメ!

created by Rinker
Kondolen
¥250 (2019/12/09 01:19:58時点 Amazon調べ-詳細)

まず、ひとつ目にオススメしたいのがこちらの「中国から送られてくる例のピンセット」になります。
到着日が遅いのが唯一の難点ですが、それ以外のことは全て合格点に達しているピンセットだと思うので、コスパ面で非常に優秀な商品です。

「ずっと愛用できる一本としてのピンセット」を購入したいならこれがオススメ!

created by Rinker
東京堂
¥2,297 (2019/12/09 09:54:49時点 Amazon調べ-詳細)

ふたつ目にオススメしたいのがこちらの「高価格帯のピンセット」になります。
正直な話、『みんなこのピンセットを使えばよくない??』と思えるくらい、自分の中では最高の一本だと位置付けています。

『安物買いの銭失いはイヤ!失敗しないピンセットが欲しい!』

と一度でも考えたことがある方は、こちらのピンセットを買うのが間違いないです。
自分もずっと1軍として、こちらのピンセットを使い続けています。

それぞれの長所を認識してから、ピンセットを購入することが大切です!

いかがだったでしょうか?

今日は、ハーバリウム用のピンセットを購入して色々比較するというテーマで記事を書いてみました。

最終的に高価格帯のピンセットの魅力をゴリ押ししてしまいましたが、個々人のニーズによって買うべきピンセットも変わってくると思います。
ぜひ今回の記事を、あなたのピンセット選びの参考にして頂ければ幸いです。

今日はここまでになります。
ではまた!

ハーバリウムに関する「役立つ情報」を様々な角度から書いています!

『付け焼き刃の情報を集めても木の枝葉にしかならないと思っているので、時間が経っても色あせないハーバリウムの「濃い」情報を、このサイトから「丁寧」に発信しています!!』

ハーバリウムに関する様々な情報を発信していますので、ぜひ以下の「まとめ記事」から自分好みの記事を見つけてみて下さい。

 

『このサイトについて』

『材料費の節約ときれいなハーバリウムを作るための考え方』

『All About100均ハーバリウム総まとめ』

『ハーバリウムオイルの選び方&長く愛用できるハーバリウムオススメ道具』

『ハーバリウムでまず揃えるべきオススメ花材』

『色々な花材の名前が学べる!ハーバリウムレシピ&ハーバリウム作品紹介』

 

スポンサーリンク