【All About 100均ハーバリウム大全集!】100均ハーバリウムの全てをまとめて紹介!!

悩み人
100均ハーバリウムで、どこまでの事が出来るのかな?
きらめきハーバリウム管理人
「100均ハーバリウムの全て」と題して、こちらの記事に「100均ハーバリウムの関連材料や道具」についてわかりやすくまとめていきますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

どーも、こんにちは!
王道をていねいに解説する事にこだわり続ける「きらめきハーバリウムの管理人(@kirameki_hbrium)」です!

このページは、「100均ハーバリウム」についてまとめた特集型のページになります。

『100均ハーバリウムの要点やポイントだけでもつかみたい!』
『100均ハーバリウムでは、どんなグッズが買えるのか?』
『100均の材料を使うのであっても、安物買いの銭失いにしたくないんだよね…』

こう考えた事がある人の疑問に、全て答える様なまとめにしていきたいと思っています。

記事構成としては、最初に簡単な要点をまとめて紹介し、『もっと詳しく知りたい!』という人については、要点の下で紹介する「詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!」のリンクから過去記事に飛んでもらうといった構成にしてあります。

『このまとめを見るだけで、100均ハーバリウムの要点だけでもつかむ事が出来る』

この事を目標として、こちらのまとめ記事を作っていきたいと思っていますので、ぜひ参考にしてみて下さい!
ではどうぞ!
(※調べたのは「ダイソー」・「セリア」・「キャンドゥ」の100均大手3社で、新商品を見つけ次第、該当する記事に追記して紹介していく予定です。)

スポンサーリンク


目次

【ハーバリウムとは何か?】未経験者の人に伝えたい「ハーバリウムの魅力」や「基本的なハーバリウムの作り方」について

【現役作家がハーバリウムの魅力を語り尽くす!】『ハーバリウムとは何か?』について、その魅力を徹底解説!!

2019.01.31

まずはじめに、『ハーバリウムとは何か?』について紹介しているこちらの記事を紹介させてください。

こちらの記事は、以下のように↓

『ハーバリウムでどんな作品を作る事が出来るのか?』
『ハーバリウムでどんな表現が可能なのか?』
『ハーバリウムを作る上で最低限必要な材料や道具は何か?』
『ハーバリウムの作り方を簡単でいいから知りたい!』

という様な疑問に答える記事構成となっていますので、ハーバリウムというコンテンツの全体像を掴みたい未経験者や初心者の方は、まず最初にこちらの記事から読んでみてください!

【All About100均ハーバリウム!】100均で購入できる「ハーバリウム関連材料や道具」について

「ダイソー」・「セリア」・「キャンドゥ」の100均3社で購入できる「ハーバリウム関連材料や道具」の一覧がこちらになります。

100均で購入できるハーバリウム関連材料や道具(※2019年)

【完成品】

  • 完成品のハーバリウム(※ダイソーのみで販売)

【道具】

  • ロングピンセット(セリアで「25cm」のロングピンセットが発売している)
  • ステンレスプレート(浅型角バット)

【材料】

  • ハーバリウム専用オイル
  • ベビーオイルや洗濯のり(ハーバリウムに使うのはオススメしない)
  • ハーバリウムに使えるガラス製の瓶
  • コルクシリンダー
  • PET製の瓶
  • 電球型の瓶
  • 造花
  • ポプリ
  • ピッグ系の商品
  • つぶつぶパール調のビーズ
  • グリーンモス
  • カラーサンド
  • 貝殻
  • コルク型led
  • インテリアクラッシュストーン
  • シールやラッピングステッカー

こちらが「100均で購入できるハーバリウムに使えそうな材料や道具」の一覧となっていますので、最初に押さえておく事をオススメします!

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【※8月10日更新! 】【100均ハーバリウム総集編!】100均の中で特にオススメの「ハーバリウム関連材料や道具」を厳選して紹介!!

2018.11.05

「ダイソー」で購入できるハーバリウム関連材料や道具について

「ダイソー」で購入できるハーバリウム関連材料や道具についての要点をまとめたものがこちらになります。

ダイソーで購入できるハーバリウム関連グッズの要点・ポイント
  • 「角バット」トレーのような隠れた名品もあり!
  • ハーバリウムの完成品も売っている!
  • 2019年になってから、ハーバリウムオイルも発売されるようになった!
  • 「ナチュラルシェル」や「ピッグ系の造花」等、ハーバリウムの中身として使える小物が充実!
  • 「かすみ草の着色」をしたい時に、便利な商品が豊富に揃っている!

ポイントとしては、やはり、角バットトレーのような「ハーバリウム用ではないけど、痒い所に手が届く便利な商品」が豊富に揃っている所がダイソーの魅力だと感じます。

まとめると
『ダイソーはハーバリウム専用商品は少ないけど、細かい所でハーバリウム作業の役に立つ商品が豊富に揃っている』
という事が言えます。

これが自分なりのダイソーの印象になります。

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【隠れた名品から完成品まで色々紹介!】ダイソーで購入できるハーバリウム用の花材材料や道具を紹介!!

2018.11.12

セリアで購入できるハーバリウム関連材料や道具について

「セリア」で購入できるハーバリウム関連材料や道具についての要点をまとめたものがこちらになります。

セリアで購入できるハーバリウム関連グッズの要点・ポイント
  • 「ハーバリウム専用商品」の充実に力を入れているのが見て取れる!
  • 現時点で(※2019年3月時点)、ハーバリウム用のロングピンセットが買えるのはセリアだけ!
  • 「ハーバリウム専用オイル」も買える!
  • 「ナチュラルシェル」や「グリーンモス」、「造花入りのPETボトル」等、ハーバリウムの中身として使える小物が充実!

「ハーバリウム専用商品」の販売に力を入れているのが、セリアの魅力だと自分は感じました。
それは商品ラインナップを見て頂くとよくわかります。

また、「ハーバリウム専用のロングピンセット」と「ハーバリウム専用オイル」が同じ店舗で買える事も魅力的だと言って良いでしょう!

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【ハーバリウム専用オイルとピンセットが買える!】セリアで購入できるハーバリウム用の花材材料や道具を紹介!!

2018.11.13

100均で購入できる「ハーバリウム専用オイル」について

「ダイソー」・「セリア」・「キャンドゥ」の100均3社で購入できる「ハーバリウム専用オイル」についての要点をまとめたものがこちらになります。

100均で購入できる「ハーバリウム専用オイル」の要点・ポイント
  • 100均で購入できる「ハーバリウム専用オイル」の成分は全て「流動パラフィン(※ミネラルオイル)」!
  • 現時点で(※2019年3月時点)、「ダイソー」「セリア」でハーバリウム専用オイルを買う事が可能!
  • 『小瓶でハーバリウムをお試しで作ってみたい!』という人に、100均のハーバリウムオイルはオススメ!
  • コスパ的には、「1ℓ」等の大容量でハーバリウムオイルを買ってしまった方がお得!

ポイントとしては、現時点で(※2019年3月時点)、「ダイソー」と「セリア」でハーバリウム専用オイルを買う事が出来るという事を押さえておきましょう!

また、100均で購入できるハーバリウム専用オイルの成分は、全て「流動パラフィン(※ミネラルオイル)」となっていました。

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【新情報!100均でもハーバリウムオイルが買える!】ダイソーとセリアで購入できるハーバリウム専用オイルをまとめて紹介!!

2019.03.04

初心者にオススメしたい「1ℓ」等の大容量系ハーバリウム専用オイルがこちら!!

『ハーバリウム専用オイルは、大容量で買ってしまう方がお得です』

上の過去記事でも言及したのですが、「本格的にハーバリウムを作っていきたい方」は、「1ℓ」等の大容量でハーバリウム専用オイルを買ってしまった方が圧倒的にお得でオススメになります。

ですので以下に、「ハーバリウム初心者にオススメできるミネラルオイルとシリコンオイル」を紹介しておきますので、未経験者や初心者の方はぜひ参考にしてみて下さい!

初心者にオススメの「ミネラルオイル」

created by Rinker
横浜ハーバリウム弐番店
¥1,250 (2019/08/20 17:08:07時点 Amazon調べ-詳細)

初心者にオススメの「シリコンオイル」

【ミネラルオイルとシリコンオイルはどう違う?】「ハーバリウム専用オイルの具体的な使い分け」について詳しくはコチラ!

『ミネラルオイルとシリコンオイルは、どう違うのか?どう使い分けていけば良いのか?』と疑問に思った方は、以下の過去記事に詳しい情報がまとまっているので、気になった方はこちらも合わせて読んでみてください↓↓↓

【本当に役立つハーバリウムオイル選びについて徹底解説!】ハーバリウム用オイルのオススメを探す前に知っておくべき10の事!

2018.07.17

100均で購入できる「ハーバリウム専用のロングピンセット」について

「ダイソー」・「セリア」・「キャンドゥ」の100均3社で購入できる「ハーバリウム専用のロングピンセット」についての要点をまとめたものがこちらになります。

100均で購入できる「ハーバリウム専用のロングピンセット」の要点・ポイント
  • 現時点で(※2019年3月時点)、「セリア」でハーバリウム専用のロングピンセットを買う事が可能!
  • ロングピンセットの長さは「25㎝」で、形は「先曲がり型」
  • 本格的にハーバリウムを始めたい人にとって、「25㎝」というのは微妙に長さが短いのが難点…
  • 『小瓶でハーバリウムをお試しで作ってみたい!』という人に、100均のハーバリウムオイルはオススメ!

現時点で(※2019年3月時点)、「セリア」のみでハーバリウム専用のロングピンセットを買う事が可能になっています。

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【セリアとキャンドゥでロングピンセットが買える!】100均で購入できるハーバリウム専用のロングピンセットをまとめて紹介!!

2019.03.04

【個人的にオススメのロングピンセット!】ハーバリウムの製作にオススメのロングピンセットを2点紹介!!

『ネット通販でハーバリウム用のロングピンセットを購入する事もオススメです』

ロングピンセットに関しては、未経験者や上級者関係なく、ネット通販で購入する方が個人的にはオススメです。
というのも、ネットには「コスパ重視のピンセット」から「プロ仕様のずっと愛用できるピンセット」まで、幅広い種類のピンセットが売られているからなんですね。

以下に、「自分がオススメしたいハーバリウム専用のロングピンセット」を紹介しておきますので、未経験者や初心者の方はぜひ参考にしてみて下さい!

【コスパ重視の方にオススメ!】中国から直送されるロングピンセット(2本セット)!

【ずっと使い続けられる1本が欲しい方にオススメ!】プロ仕様の日本製ロングピンセット!

【もっと詳しく知りたい!】「ロングピンセットの選び方や具体的なオススメ商品」について詳しくはコチラ!

『ハーバリウム専用のロングピンセットの選び方や、具体的な商品紹介についてもっと詳しく知りたい!』という方は、以下の過去記事に詳しい情報がまとまっているので、気になった方はこちらも合わせて読んでみてください↓↓↓

【こんな勘違いしていませんか?】ハーバリウム用ピンセット探しをする前に知っておいた方が良い事まとめ

2018.07.12

【ピンセット選びでもう迷わない!】ハーバリウム用ピンセットを色々比較しながらオススメ品を紹介!!

2018.07.14

100均で購入できる「ハーバリウムに使える瓶」選びについて(※あくまで“使える”という事であって、“ハーバリウム専用瓶”ではないので注意)

「ダイソー」・「セリア」・「キャンドゥ」の100均3社で購入できる「ハーバリウムに使える瓶」についての要点をまとめたものがこちらになります。

100均で購入できる「ハーバリウムに使える瓶選び」の要点・ポイント
  • 100均には様々な種類の「瓶」が売っている!
  • 全ての瓶がハーバリウムにオススメというわけではないので注意!
  • アルミキャップのように「キャップがしっかり閉まる瓶」がハーバリウムにはオススメ!
  • PET製の瓶ではなくて「ガラス製の瓶」がハーバリウムにはオススメ!

100均の「ハーバリウムに使える瓶」に関しては、「ハーバリウム専用」として売られている商品はほとんどないので注意が必要です。

ハーバリウムに使える瓶選びのポイントとしては、「キャップがしっかり閉まる事」「ガラス製である事」を押さえてある瓶を選ぶ事がポイントになってきます。

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【100均の中でも特にオススメの瓶!】100均のハーバリウムに使える瓶容器のオススメ品を紹介!!

2018.11.11

100均で購入できる「ハーバリウムに使える造花」について

「ダイソー」・「セリア」・「キャンドゥ」の100均3社で購入できる「ハーバリウムに使える造花」についての要点をまとめたものがこちらになります。

100均で購入できる「ハーバリウムに使える造花」の要点・ポイント
  • 造花は安く買えるけど、造花できれいなハーバリウムを作るのは難しいため、「上級者向けの材料」として割り切ってしまうのがオススメ!
  • 造花できれいなハーバリウムを作るのが難しいという事は、「安物買いの銭失い」になりやすい材料でもあるので注意…
  • 茎の部分に「ワイヤー(※金属)」を使っている造花が多いので、捨てる時に分別する必要が出てくる
  • 『オイルを入れるだけで完成!』みたいな「造花とPETボトルのセット商品」も発売されてきている(※ダイソーとセリアで確認済み)
  • 「ペッパーベリー」の代替えとして「ピッグ系の造花」を使うのは、全ての人にオススメできる!

個人的には、造花は「上級者向けの花材」として割り切ってしまって、未経験者や初心者は造花に手を出さないのが一番だと思っています。
(安物買いの銭失いを避ける意味においても…)

また最近だと、以下のような↓

△セリアで購入できる造花とPETボトルのセット商品

「造花とPETボトルがセット」になっていて、『オイルを入れるだけで完成!』という商品も発売されてきています。
このタイプの商品は、「ダイソー」と「セリア」で売られていました。

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【造花はハーバリウムに使える?】ハーバリウムに造花を使う時に考えるべき4つの事

2018.07.23

100均で購入できる「ポプリ」について

100均で購入できる「ポプリ」についての要点をまとめたものがこちらになります。

100均で購入できる「ポプリ」の要点・ポイント
  • なぜかネット上には、「100均のポプリがハーバリウム材料にオススメ!」という情報が広がっている
  • 実際に「現役のハーバリウム作家の視点」から見れば、100均の「ポプリ」をハーバリウム材料に使うのは、ほとんどオススメできない

ポイントとしては、ネット上に「100均のポプリがハーバリウム材料にオススメ!」といった情報が、なぜか広がっているという事を押さえておいて下さい。

実際に以下の過去記事で詳しく解説していますが、現役のハーバリウム作家の視点からすれば、100均の「ポプリ」はハーバリウム材料としてほとんどオススメできません。

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【ポプリを買う前に読んでほしい!】100均のポプリをハーバリウムに使いたいと思っている人に伝えたいひとつの事

2018.11.17

【※11月17日更新!】【ダイソーのポプリって実際どうなの?を解消!】ダイソーの「ポプリ」商品について徹底的に解説して紹介!!

2018.11.17

出来るだけ100均素材を使ったハーバリウムレシピを紹介!

ここからは、「出来るだけ100均素材を使ったハーバリウムのレシピ」を紹介していきたいと思います。

その①:500円程度で作れるなんちゃってハーバリウム!

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【500円以下で作れる100均ハーバリウム!】子供にもオススメしたい「ledで光るなんちゃってハーバリウム」の作り方を紹介!!

2018.10.28

その②:100均素材を出来るだけ使って「海」を表現したハーバリウム!

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【100均素材を出来るだけ使用して作るハーバリウム】青色(ブルー)の海を表現したハーバリウムの作り方とレシピを紹介!!

2018.11.13

ハーバリウムをプレゼントしたい人に向けて

ここからは、ハーバリウムをプレゼントしたい人に向けて書いた記事を紹介したいと思います。

その①:ハーバリウムを自作で製作し、人にプレゼントしたい人にまず最初に読んで欲しい記事!

【花屋でカーネーションを買ってきて、そのままハーバリウムに出来る?】母の日にハーバリウムを贈りたい人に知っておいて欲しい3つの事!

2019.04.22

その②:プレゼント用ハーバリウムのラッピングに、あまりお金をかけたくない人に読んで欲しい記事!

【ラッピングにお金をかけたくない人に教えたい!】ハーバリウムをプレゼントする時の「袋」を安く済ますためのひとつのアイデア!!

2019.06.30

これから本格的にハーバリウムを学びたい人に向けて

△豊かなハーバリウムの世界

最後に、「これから本格的にハーバリウムを学びたい人」に向けて、オススメの記事を何点か紹介して、このまとめを終わりにしたいと思います。

『本からハーバリウムを学びたい!』という方には、この本がオススメ!!

『やる気のある初心者の方で、本からハーバリウムを学びたい!という人に紹介したい1冊』

ネットの情報からではなく、『本から徹底的にハーバリウムの基礎を学びたい!』という方には、こちらの本がオススメです。

この本は、『簡単手軽にきれいなハーバリウムを!』という様なコスパ重視の本とは一線を画し、『みっちりハーバリウムの基礎力を!』の言葉がハマる骨太な本となっています。

「真面目に物事に取り組みたいあなた」にオススメの1冊です。

詳しくはこちらの過去記事からどうぞ!

【この本だけで基礎はOK!】ハーバリウムの教科書本としてオススメの1冊を紹介!!

2019.01.22

【まず揃えるべき花材どうする?】ハーバリウムにおいての「初心者にオススメの花材の選び方」については、こちらのまとめがオススメ!!

ハーバリウム初心者の方で、『まず揃えるべき花材』が気になる方は、こちらのまとめがオススメです!

 

『ハーバリウムでまず揃えるべきオススメ花材』

 

【オイルの使い分けや様々な道具の使いこなし方を知りたい方へ】ハーバリウム作業で使える様々な道具や、ハーバリウムオイルを使いこなす為の情報については、こちらのまとめがオススメ!!

ハーバリウム初心者の方で、『ハーバリウムオイルの使い分けや使い方、様々な道具の使いこなし』が気になる方は、こちらのまとめがオススメです!

 

『ハーバリウムオイルの選び方&長く愛用できるハーバリウムオススメ道具』

 

【ハーバリウム作品やレシピを見たい方へ】色々な花材の名前を知る事が出来る「ハーバリウムレシピや作品」については、こちらのまとめがオススメ!!

ハーバリウム初心者の方で、『色々な花材の名前を知りたくて、色々なハーバリウム作品やレシピを見たい!』という方は、こちらのまとめがオススメです!

 

『色々な花材の名前が学べる!ハーバリウムレシピ&ハーバリウム作品紹介』

 

自分がいつも「ハーバリウム用花材」を購入しているお店がコチラ!

自分はいつもこちらの『TRANCESS』という花屋さんで、ドライフラワーやプリザーブドフラワーを購入しています。
全ての商品ではありませんが、基本的に定価から「30%引き」近く値引きされた商品が豊富で、そして何よりも、ハーバリウムブームで「商品の品切れが続出している」最中、「様々な色の花材の在庫が豊富に残っている」可能性が高い「穴場的なお店」となっております。

実際購入する時にオススメしたいのは、以下の花材です。

購入する時にオススメしたい花材
  • 「ミニカスミ草」
  • 「アンティークプリザのカスミ草」
  • 「紫陽花」
  • 「シルバーデージー」
  • 「ヘリクリサム」
  • 「千日紅」
  • 「ペッパーベリー」

こちらですね。

中でも、「ミニカスミ草」「紫陽花」「シルバーデージー」に関しては、様々なカラーバリエーションがありながらも、在庫が残っている時が多いので、自分もいつも利用させて頂いております。

※リンクからお店にアクセスすると、なぜか「車のパーツの販売ページ」に出てしまうのですが笑、お店の検索ページにて、『花材名』を入れて検索するとちゃんと色々な商品が出てきてくれますのでご安心ください!
(わかりにくいからこそ花材の在庫が残っている可能性が高く、穴場なのだと言えるかもしれませんが笑)

例えば、リンク先のお店の検索ページで「ミニカスミ草」等の具体的な花材名を検索すると、ちゃんとプリザーブドフラワーやドライフラワーのページにアクセス出来るというわけです。

ハーバリウムブームの影響で「花材が品切れで買えない!」ケースが非常に多くなってきていますので、ぜひこちらの『TRANCESS』というお店も参考にしてみて下さい!